男の香水ーライトブルー リヴィングストロンボリ


赤ちゃんには赤ちゃんのミルクの匂いがするし、

思春期には思春期の匂いがある。

女性には女性特有の匂いがあるし、
男性には男性の匂いがある。


歳を重ねてくると、加齢臭とか老人特有の匂いとか、
口臭とかいろいろなにおいが混じって時には
逃げ出したくなるほどの匂いを感じる人もいる。



一人でいるのなら本人の勝手でしょうが、
他人と接する機会が多い人などはエチケットとして少なくとも
不快感を感じさせるようなにおいは発してはまとまる話もまとまらない。


こんな時は、たとえ男性であろうともちょっと
香水などを使う気遣いをしてはいかがなものか? 


そんな男の香水を集めてみました。

これから汗をかく季節です。
そうでなくとも不快なにおいを発するあなた、

今は汗臭さは男の魅力には入りません。


ライトブルー リヴィングストロンボリ EDT




自然の持つ官能的な魅力と、イタリアの海岸にある
華やかな魅力をイキイキと表現したフレグランス

火山島をイメージさせるミネラルの香りを強調した
アクアティックな香り。

ミネラルウォーターを思わせる革新的なフレグランスです。

アクアウッディの香調
(ウッディでスパイシーな香り)
posted by 60歳男性の心得 at | 男性用香水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

60代の下着ファッション


出かけるには最高の季節人なりました。
男性、女性を問わず陽気につられてついつい・・・お出かけに最適な季節です。

そんなときに気を付けているのが60代の下着ファッションとでも言いましょうか??

自分事ですが。。。
この季節になるとついつい海に、また時間つぶしに書店からウィンドーショッピングのような真似まで。。。


そこでいつも気を付けていることが一つあります。
出かけるときは特に下着ファッションとまでいかなくてもできるだけきれいなものを付けるようにしています。

何も浮いた色っぽい話ではありません(笑)

それは。。?

60代にもなるといつ何時体調を崩して救急車のご厄介になることもあるかもしれません。
また実際にそのような場面にも何回か遭遇したこともあります。


またこの時期でなくとも雪で凝った坂道で転倒して救急車で運ばれるニュースなどはよく見ますね。


一度は、通勤電車内で扉があくと同時に車外に倒れて担架で運ばれていった男性、2度目は某会合で突然に倒れて救急車を呼ぶことになった男性
などなど、いつどこにどんな災難が待ち受けているかわかりません。



そして病院等に運ばれたとき、汚れた下着をつけているとちょっと恥ずかしいですね。


そんなわけで外出時にはいつも新調というわけにはいきませんから、洗濯したきれいな下着をつけるようにしています。

ポイント10倍!4/25(水)AM9:59迄2枚組み!【カルバンクライン】Basic/ニットボクサーパンツメン...
見える服装よりも特に下着に気を付けるようにしています。


何も事故等は60代に限ったことではないでしょうが、若者より病気、体調面による危険度が高いように感じるのが60代なのかもしれません。

posted by 60歳男性の心得 at | 60代のファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイリスクハイリターン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。