60代からの男性ファッション&アドバイス


まだまだ元気な60代、こんなところでくすぶっていたのでは70代、80代は生き抜けませんよ
先ずは60代のファッションのテーマは ”より若々しく、自分らしさを表現することです。”

60代といってもカラフルな色目のファッションも似合います。似合うように自分から若くならなくちゃいけませんね。
60代くすぶっちゃいけません。


60代からのファッションは今までの常識や習慣にとらわれず、いかに「自分らしさ」を表現するかという事です。



60代からの男性のファッションを選ぶ場合、スーツはウエストの絞りが従来よりも上のものを選ぶようにしましょう。
体全体のラインがスッキリして若々しさを強調する事ができます。



★ 意外と参考になるメンズファッション雑誌




従来の中高年、シニア世代のイメージに捉われず、青春時代を謳歌したTシャツやデニムジーンズ、綿のシャツなどをカジュアルに着こなすのも良いでしょう。

メンズクラブ男性用ホームウェアー(M)

デニムジーンズは、「体型が変わったのではけないのでは・・・」と躊躇する中高年男性もいますが、一度ジーンズ売り場を覗いて見て下さい、現在は色々なサイズのものが販売されていますので、ウエストや足の長さ、太もものサイズなどに合うものを選べばカジュアルファッションを楽しむ事ができます。


中高年男性の中でも特に団塊世代の男性は、冒険心が豊かなため、ファッションにも関心が高い人が多いようです。洋服の色も明るく華やかな色が選ぶと良いのでは。。。。自分から若さを求めなくては、こんなところでくすぶっちゃいけません。

posted by 60歳男性の心得 at | 60代のファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイリスクハイリターン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。