男の持ち物ーブランドのベルト


60歳代になり生活にも幾分の余裕が出てきたいま、ショッピング中に街角のウィンドーに写った自分を目にしたとき果たして60歳代の男性にふさわしい格好であろうかと(?)気になりました。



何も上うから下までブランドで固める必要はない、それこそ滑稽に写るかもしれません。
でもチョット眼の届かないところにも気を配ることで持ち物までもが生きる場合があります。



ベルトといえども一流ブランドになると結構な値段がします。
手頃な値段でのブランドのベルトは。。??
ダンヒル ブルガリ フェラガモ カルティエ グッチ ヴェルサーチ アルマーニ..etc
やはり一流ブランドとなるとベルトといえども結構な値段しますね〜〜


デモでも何かないかと諦めずに探すと。。。これなら買える、ベルトにはこれくらいしか出せない手頃な値段の商品見つけました。

バックルが2つ、リバーシブルベルトだから4通りの楽しみ方が出来る!コーディネートの幅がグッと広がるベルト3Pセット。
オリジナルギフトボックス入りでギフトに最適!!
まだまだクリスマスプレゼントに間にあいますよ

posted by 60歳男性の心得 at | 男の持ち物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイリスクハイリターン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。