60代男性の心得(メンズエステから髪型・ファッション・ブランド品まで)


60代、おっさんといわれて身の回りをかまわずなればそれこそ周囲からも見放されて、
寂しい人生が待っているのみ、

「素敵なおじちゃま」ともてはやされて、若者とのコンパ・・、
行く末はもしかし第2の人生の始まりかも。。。。

そんな60代になるためにはボディーケアからファッション・髪型から身にあわせたブランド品情報も必要かも・・・



ホント60代?と若いと感じる人と、60代だよな???とビックリされるほど老け込んで見える人
とかく60代は気持ちの持ちようとちょっとした気配りで若くも・老いにも見えるのがこの年代



20代30代若さで乗り越えられます。40台に50代自信で乗り切れる充実した年代かも?
60代若さにも老いにも感じる境目の年代ですから、体力・活力の衰えを着こなし、身の回りの持ち物なのでカバーしましょう。



無理して見えはって何十万のスーツに身を包み薄くなった財布で支払いを気にして味もわからぬ食事より49900円のスーツでも余裕を持った行動なら高価なスーツと肩を並べるでしょう。





posted by 60歳男性の心得 at | 60代のファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイリスクハイリターン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。